りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

いきもの

田と田の間

引地川沿いを散策したら 水が張られて田植えが終わったばかりの様子。 前回この田んぼを歩いたのは いつだったっけ・・ 植えたばかりの一面の田んぼは、水面が輝いて この時期の景色は爽やか。 畦道(あぜみち)という言葉で 私はどうしても「畦」→「蛙」カ…

ちょっと浮いた話

私にもたまには浮いた話があったりする。 先日 迷った末、出先で出会った年上の男性と・・・ 電話番号を交換するようなことがあった。 何故かその日は 男性数人に駆け寄られたり、 私の行く先へ男性が付いて来たり、 何人もの男性に声をかけられると言う、か…

長谷散歩

長谷の海から 鎌倉散歩。 由比ガ浜に最近 カツオノエボシが打ちあがった・・・・ と ニュースで聞いて もしやもしや・・ ・・・なんて波打ち際を 不自然なほど屈んで歩いた(笑) 勿論 見つからなかった。 私が一人で散策とブログを始めた 最初の頃 5年前の夏…

江ノ島模様

やっと連休が終わる~♪ ウツギの花の先に仰向けに寝転んで フワフワ揺られて休憩したい。 散策中に咲いていた このピンクの花が 庭にもあるのに思い出せない(爆) そういう事が増えた。ほんと、嫌になっちゃう(;´Д`) キイロスズメバチの、女王様?触角を下…

消えたスタッズ

白藤を見に行こう。。。と出かけた先日の公園。 ああ もう麦が・・・・ このひっそりとした 小さな藤棚を見に来た。 背景が濃い緑色で 白い藤の花が光って綺麗。自然な蔓の伸び方も好み(笑) でも この時期は大体 藤棚の周りには 園児たちが 可愛らしくピクニ…

近くのあなた(穴他)

私は鎌倉の谷戸に行くことが多いけれど、 今回は 私の住む藤沢市内の、私が未踏の谷戸の一つを散策してきた 近いからって もったいぶって 行くのを我慢していたっていう感じ(笑) 谷戸の入口からして、石壁が私好みだ。 うわ~~~!広そう。。。谷は左右二つ…

深山幽谷の面々となって(建長寺)

先日 あまりに気持ちの良い空気だったので 建長寺へ散策に行ってきた。 外国人さんが沢山で 今、ちょうど入口のボタンが見頃。 みなさん写真を撮っている・・・ 仏殿前のビャクシンの木は とっても古くて 開山蘭渓道隆が植えたと伝わっており 樹齢750年以…

シーズン到来 2割ダウン

さっき、遊行寺坂を 自転車で駆け上がって居る時に 漕ぎ疲れて ふと上を向いたら 高い所にフジの様に薄紫色の 細いベルの形をした 大きな花が沢山鈴なりにぶら下がっていた、 それは桐の花だった。(写真無いけど) 大きな木は 花が咲いた事に気付きにくい。…

最初の虫たちと巣材提供

今日は半袖になれるくらいの気温になった! 陽にあたる桜は 光って見えて気持ちが良いし 木の下の方で咲く桜は 瑞々しくて ちょっと美味しそう。 大きな樹の足元には 恋人同士みたいなシダ類の新芽を見た なんとなく、タイトル・・・「告白」 クリムトの「接…

「SPF50++++」を塗りたくった4日間

10日くらいPCを開けられなかった 現状復旧までもう2,3日と言った感じ(笑)。。。 ↑この荒々しい海は 江ノ島から2500km南のグアム島。 4日間の工程で行ってきた。 行きの飛行機では 飛び始めの緊張から 救命胴衣の説明書きなんかを じっくり眺めてしまう…

港の潮風

一昨日は午前中いっぱい 通帳探しで終わった。 通帳は昼過ぎになって「もう仕方が無い。紛失届を出すか」 とあきらめかけた時に出て来た。 ”すぐに使うから”と、持ち出す書類と一緒にA4封筒に丁寧にしまってあった。 全く覚えが無い。しかも一度探した場所か…

白鷺王子

先日、人間ドックに行ったら、 ”人造人間キカイダー”の事を思い出した。 思い出して確か持っていたよな、と思って ゴソゴソ探したら それは”変身サイボーグ”の方だった(笑)大事なものでさえ記憶がいつも曖昧。 ・・・何故 人造人間を思い出したのかと言うと …

木の芽時にはまだ早い

今週の散策から 週の初め、トンボ池は凍っていて、 林の日陰では まだ雪がバリバリに凍って残って居た。 タイワンリスは元気に走っていたから 湘南くらいの寒さだったらへっちゃらか。 ちなみに台湾は一番寒い時期の最低気温が12~3度くらい。 タイワンリ…

低温過ぎて余計な心配

こんなに寒くても海は見たい。 海沿いの風は強くてキーンとして 頭の芯が痛くなったけれど ちょっと爽快感もあり 耐えられるだけ波打ち際に立ってみた。 江ノ島から大山の連峰。 足元では 強風で砂が煙のように流れて行く。しゃがんで眺めるとと幻想的。 風…

冷え込んだ空気と鬱金香

初詣は 箱根駅伝の喧騒の中を出かけるのが恒例になっていて 今回は 復路の遊行寺坂を観戦しながら坂を下って行った。 頭上のヘリコプターと人垣の音が合わさって クラクラしそうになる(笑) ワンコも可哀想に。訳もわからず?駅伝コースとは反対の方を向いて…

江ノ島かもねこさくら

辻堂で買い物・・・・の前に ササっと寄って行こうかな♪と 軽い気持ちで 2か月ぶりに江ノ島へ。 提灯が飾られて、年末モードだ。 西浦の磯で 無心に岩に付いた海藻を食べるヒドリガモたちを見た。 美味しそう。 カモの群れは弁天橋の方まで散らばって、全部…

葦色の猫と白い餅

今朝は冷えた~~・・・ 今朝、ヒキ子さんが冷たくなって 動かなくなっていて焦ったが ヒーターの上に連れて行ったら しばらくして動き出した。 ペットシーツだけだったので、床材を 保温性もある小動物用のウッドチップに変えてみた。相変わらず試行錯誤。 …

私は鳶になりたい

近くの公園のモミジは今、こんな感じ♪ (俣野別邸庭園) 光る葉っぱを発見。これは・・・・ なんと言う草だろう? とっても綺麗!!穂が出始めたところ? 見上げると、切り絵のような樹のシルエットに 冬を実感した。 そうだ、もう立冬を過ぎたんだから。。…

都内ぶらりと辻堂冬の使者

週末の都内ぶらり。 ここはどこでしょう?日曜朝10時。 線路沿いの風景。道路計画中で古い建物が無くなって綺麗になっちゃった。 正解は、新大久保駅から新宿方面へ歩いているところ。 カオナシみたいなビルがこっちを見てる・・・・ これはモード学園のビル…

河原の風と鳥たち

ススキの沢山生える川沿いを歩いた。 穂の方向がバラバラなのに、風が吹いたときには こうして綺麗に並ぶ光景が好きなので 風が止んではまた風を待つ。 湿地に植えてあるこの木は なんていうんだろう、葉っぱの小さい樹木。 この木と空は 日本ではない様な景…

北鎌倉の美男美女と鎌倉ギョーザ

昨日の午後の散策・・・ 明治維新で縁切寺法が廃止されるまで 何人の女性が かけこみ したかな。 「北鎌倉の東慶寺」 駆け込みの集計を読んでみると 資料が残っているものだけだが、 ・何処から駆け込んだか→江戸が圧倒的に多い 次いで多摩群、神奈川等々。 …

10月2週目夏日。活発な虫

昨日は 朝から靄っとしていて 富士山は 勿論見えないのだろうな~と知りつつも 海まで散歩に行った。 この時期 南へ渡って行く途中の アサギマダラに会ってみたいんだけどなあ~ そう簡単には会えないだろうな(汗)と、フラフラしてみた。 最高気温は28度く…

可愛い形

昨日の朝、庭に出たら壁に 羽化したてのアカホシゴマダラ。 今年は 庭と玄関のエノキの鉢から 合わせて10匹くらいは羽化して行った。 羽化したてだと 躊躇なく指に乗って来ることが多いと思う。 そうなると→可愛いと思ってしまう。 今年の春に植え替えをした…

稲と波と田んぼの物思い

「あれっ?黄色い・・・」 谷戸公園の色がまたちょっと変わっていた。 (鎌倉中央公園) エゴノキの実もこれから茶色くなってくる ヤマボウシの実が美味しそう・・ 池の奥に この日もカワセミが見えたので近寄ってみる。 8月のはじめに出会った、ボサボサだ…

川散歩 引地川 

川沿いを歩いていたら 雀の家族が水浴び中。。 こういう時は近寄りにくいので しばし観察。 何か、賑やかに会話をしている様子。 ・・スズメの世界って負の感情が無さそうだな~(笑) 揺れるイヌタデ 揺れないイヌビワ・・・ イヌハギ、イヌシデ、オオイヌノ…

平塚のバリケンさん

人を連れて 近くの観光地などへ出かけることが多かったこの一週間。 久々に 平塚へも行った。 去年秋に新しく出来た「ららぽーと湘南平塚」が目的地だったが・・・ 平塚駅北口を降りて 道を間違えた振りをして 巨大商店街の一本裏を通りながら・・・ 繁華街…

二階堂 永福寺跡の赤と金

この夏に 復元工事が終わったという 鎌倉二階堂にある 永福寺跡などを歩いてきた・・ (永福寺は、頼朝が滅ぼした奥州藤原氏や戦死者の怨霊を封じ込めるため、 鎌倉時代初期に 頼朝の居住地大倉幕府から見て鬼門の方角に建立され、 室町時代に廃寺になった国…

頑張る親鳥とぬるま湯の私

谷戸の緑。東京ほど雨が降るわけではないけれど 夏らしい、ギンギンにカーっとした太陽が なかなか浴びられない。 田んぼの脇で ホオジロ親子を見た。 地面のエサ取りの練習。。。 親鳥。。。なんとなく疲れてる様な・・・ あどけない幼鳥 親「二人だけで 田…

一番おいしい瞬間など

3日間の帰省から帰宅して、 留守番のヒキ子さんは さほど変わった様子もなく きょとんと 衣装ケースの中で風呂(水場)に漬かっていた。 フンも週に一度程度なので、汚れも無く匂いも無し。 ほんとに、なんてお利口なんだろう。(笑) 「生き物と共に暮らすな…

COLORFUL

ハギの暖簾をくぐって散歩~。 足元のバッタを追っていたら白いモノがハラハラと落ちて来る。 シマサルスベリの白い小さな花だった。 この木の幹は鮮やかなオレンジ色・・・・緑との対比が綺麗だ。 色の鮮やかな虫たちとも出会った。 アカスジカメムシ。 そ…