りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

いきもの

うさぎ山を越えて散歩

緑の中を歩きたくて 鎌倉、広町緑地へ。 御所谷入り口 通行止めのコースもいくつかあるが 七里ガ浜の海を見に行こうと 通行可能なうさぎ山を越えて行く♪ (キンミズヒキ) 草むらにはあまり虫の気配が無い様な。。。隠れているだけだろうけど。 (ツルボ) …

羽と翅。

先日の台風で、よく行く散策先の緑地や谷戸などが立ち入り禁止。 鎌倉の山のハイキングコースも回復には相当時間がかかりそう なので近くを散策。 at遊行寺。 大銀杏に台風の被害は無い様だ。。。ん?心なしか葉っぱが少ない? ↓ちなみに昭和57年夏の台風…

長虫、その他諸々。

15号台風では、風の轟音で 夜中の3時頃目が覚めた。 繰り返す風の音を聞きながら この風、どこまで強まるんだ...とハラハラウトウト。 翌朝は 庭木のシマトネリコの大鉢が一つ倒れ、 窓のオーニングが2か所外れたのと、 勝手口に どこぞのお宅の 1m四方…

東海道で80分。

最寄り駅から西へ80分。 東海道本線 三島駅 ロータリー。(静岡県) 御殿場在住の母が毎月通っている病院が三島にあり 私もたまに付き添いで行く。 と、そのついでに私は 時間がある時は街歩きを楽しんだりもする。 三島駅前AIZENKOJI飲食商店街…

江ノ島 ハーバーと釜の口の風景

海を見よう。 あ!ルフィーみたいな人が居る。。。と思ったら ルフィーは赤シャツだったっけ。 いや、竿持っているから釣りキチ三平か!でも長ズボンだったっけ、、、 ハッキリさせたい時はその場で検索。基本的なスタイルは ルフィーは半袖赤シャツに青半ズ…

砂押川の瀧 鎌倉称名寺にて

朝の風が変わって 秋の気配が強くなった。 この夏は アカホシゴマダラをあまり見かけなかった、 庭のエノキの葉にも全く来なかった気がするなあ。。。 あと、私はカマキリの成体をまだ見ていない。 出現が遅かったのかな? 今年の梅雨とは関係ないけど ”カタ…

泥の中から開花と泥の巣

3年振りに 泥の中からツボミが出て約3週間が経ち、 今朝(19日) ようやく咲いたチャワンバス。 16時の時点で花が閉じていない事と ちゃんとした雄しべが無い事から 奇形の花だろうと思う。蕾が凹んでいたのもあるし。 3年前の花よりも小さめで色が白…

夏の富士山と虫たちの立秋

先日 御殿場の両親宅へ行って 久しぶりの富士山を拝んできた。 夏の富士山。 その日は親と食事をして 新橋浅間神社の湧水”花の木名水”を 20リットル汲んで 藤沢に帰ってきた。 汲んできた湧水で 珈琲を淹れてご飯を炊いて、氷も作って。。顔も洗って。。 …

炎天下の散策模様と発祥の地鎌倉

8月に入ってしまった早っ・・・ 今月は用事が多いので 私には秋が すぐにやって来るだろう。。。 今週の散策から。。。 市内の谷戸の蓮は咲いたかな、と。。 谷戸の田んぼ一面のハスは、花が少なめだけど 風でフワフワと花びらが揺れて 足元にはアカガエル…

北鎌倉の艶次郎

この日は 北鎌倉の北にあるお寺を目指して散策♬ 50CCの原チャリを 北鎌倉の駐輪場に停めて。 こう暑いと 体力消耗を抑えたいお年頃だ(笑) 最近散策した日は 夜 眠くなる時間が超早い。 9時過ぎに眠くなっちゃう(笑) 北鎌倉から線路沿いへと・・・ 駅前通…

片瀬川~江ノ島

この一週間の間に私は 江ノ島へ2回出かけた。 境川を下って 海までサイクリング。 ↓写真の奥 中央辺りにに江ノ島のタワーが見えている。鵠沼松が岡付近から。 川沿いに江ノ電の線路を越えた先にある下藤ヶ谷公園の湿地。 この小さ~~~い公園、沼もあって …

水無月の晦日

太陽が恋しいこの頃。。。 雨の止み間に散策など。。 公園のアーティーチョークがニョキニョキ。 和名、朝鮮アザミ。 キキョウやワレモコウも顔を出している。 一瞬の太陽に カナヘビも背中を平たく広げて甲羅干し。 先日 水無月の晦日(6/30)に 神社の”大…

リュウゼツランと地元のあなた。

鎌倉市の手広うろうろサイクリング。 6月10日に 青蓮寺のリュウゼツランは 前日の風雨で傾いてしまい、↓こんな風になっていたが。。 その数日後から、開いたツボミの中から長い花柱が伸びて 今も面白い花を咲かせている。(そろそろ終盤) ↓咲いた花の状態。…

はす情報たまご情報

夏に向けて 景色がどんどん変わる。 モッサモサの湿地。 リスも見えにくくなった~ ヤマグワ?美味いしそうだなあ。。。。 「はす情報」 鵠沼の蓮池を観に行った。(第一蓮池) ほんのりクリーム色で 早めの時期に咲くマイヒレン(舞妃蓮) 今年も観に来られ…

梅雨入り前の景色

梅雨入り直前に 近くの公園などで 紫陽花散歩をした、 そしてお決まりの いつのまにか生物探し。。 まもなく日向ぼっこ出来なくなると思っているのか 横を歩くと俊敏に隠れるヤモリも この日は沢山出たまま・・・ 手を出すといつも 隙間に隠れちゃうけど 珍…

「下」という漢字

田谷の洞窟(横浜市栄区)付近の現状。 横浜環状南線と横浜湘南道路が2020年開通に向けて建設中。。。。 この辺は多分 ”栄IC”になっちゃうんじゃないかしら ここの田んぼは 案山子や野鳥が見られたのに どれだけの広さの土地が 殺風景になるんだろうなあ・…

薫風の中の出来事

ジリジリの日差し、昨日も今日も半袖。 緑にモサモサと覆われて行く谷戸、なんて爽やかな緑の香り・・ ウグイスとガビチョウが鳴き続け。。 うわあ、眩しい。ピンクの昼咲き月見草だ、 ・・・子供のころ 私が「月見草」と呼んで そのツボミを おままごとのバ…

穴と挨拶と私

りあさん「こんにちは、お邪魔します。」 おびんずる様「おや、久しぶり。一年振りか?」 りあさん「一年は早いですね、またセリバヒエンソウの時期が来ましたからね。」 おびんずる様「おぬし、さては また 穴か。」 りあさん「はい、まさに。ふふ。今日は…

富士山と杉木立

今回のGWは家族の予定が合わず各自バラバラで過ごすことに。。。 私は期間中 御殿場に2度出かけてきた。 28日の富士山。久しぶりに雲無し富士山を拝めた。 令和初日に両親の初詣に同行。 数百年の杉木立の中の・・・・ 御殿場最古の神社、二岡神社へ。 (最…

生き物散策と うららかなげっそり週間

庭のジュンベリーの花と 15年振りくらいに咲いた(汗)ハナミズキの花♪ ハナミズキは 以前は白花だったけど、ここへ来て赤系になった。土のせい? ちょっと風の強い朝。 市内の谷戸散策へ・・・ の前に 川名の御霊神社へ上がる、 川名御霊神社 村岡五郎良文…

彼の眼差し

「おーーい!」 山頂の人々が 動いているのがよく見える。 丸い坊主の様な山。山頂の風は どの位気持ち良いだろうか・・・・ 「いいわねえ~、私もリフトで山頂に行こうかしら・・・」 「うーん でも、どうしようかしら。迷うわ~・・」 「・・何考えてるの…

夏が来れば思い出そう・・

遙かな尾瀬・・・ みたいに広大じゃないけれど 鎌倉の長い木道を歩いて プチハイキング。この日は山桜の様子を見に・・・ シダ植物の若芽の モサモサやクルクル・・ シダ類が多い(と思う)この鎌倉で、シダ植物に注目して掘り下げていっても 面白いだろうな…

チョーさんたち

庭のクロッカスが まだ蕾さえ出ていないので油断していたら 公園には一面に咲いていた。 花たちがどれも眩しい! 福寿草はいつの間にか 実になっちゃってる! これ、どんなふうに種が落ちるんだろう( ゚Д゚) どんどん色が増えていくので 気分も陽気に上向きに…

興奮の連鎖

地面を見ていると 土も草もパワフルに見える季節。 庭に いつの間にかツタバウンランが咲いて、ラベンダーもひとつ咲いた。 庭の草木の状況を確認していると・・・・ 玄関ドアの前のエノキの枝に 物体を発見して驚く! (オレンジの〇の中) アカホシゴマダ…

yacht harbor…

今年最初の江の島散歩レポート~~‍♀️ 12月に綺麗に建て替わった モノレールの”湘南江の島駅” うーーん、変わったなぁ~~~~。 これを見てしまったら 建て替え前の姿がパッと浮かんで来なくなった~・・・ 江の島ヨットハーバーのヨット泊地・・・奥のマス…

もふっとした餅

明日15日は鏡開きだ。私は”鏡開きは15日”として育ったが 11日の場合が多い事を後から知った。私の父は関西人・・・ これは↓みかんが乗って無ーい。 餅なのに もふっとしている。カビではない。 よく見るとちょっと ねずみ色。 ユリカモメ「ワシじゃ。」 ユリ…

今年最初の散策風景・・・

今年の散策初めは とっても寒い朝・・ 舞岡の公園まで・・・(横浜市戸塚区) 私の家からは少し遠い公園、年末年始の色んな事から解放されて 気分晴れ晴れ、今日は張り切って行こう♪と歩き出した。 池はうっすら凍っていて 水鳥が居るかなーーと思ったけど・…

谷戸池の群れ

青空に冬の樹木のシルエットは気持ちが良い~。 まっくろくろすけの生る木(モミジバフウ) フウの木に 小さなピンクの葉っぱが沢山ついて光っていた。 台風で葉っぱが落ちた直ぐ後に 新しい葉が出て、 その小さな新しい葉が紅葉しているんじゃないかな。 今…

川沿いのススキ

ちょっと風のある日、川の公園を散歩。 風が吹くと ススキが同じ方向になびいて とってもキレイ。 林の中を登って この日は富士山がくっきり。 この位の雪の感じが 富士山という言葉から連想される 理想的な量ではないかな 富士山アップ・・ 富士山みたいな…

江ノ島さんぽ

江ノ島灯台・・・(画面右の方のテトラにイソヒヨドリが止まってる) テトラポットの上を、結構な数のウラギンシジミやシジミチョウの仲間と、 アカネ属のトンボが沢山飛んでいた。なんでこんな場所を飛ぶんだろう? ・・ナトリウム摂取!?(笑) それらを狙…