りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

富士山

褐色の変人

立冬を過ぎたけど、今日の藤沢市の予想最高気温は22度 色づいた子福桜 最近の富士山(両親宅から) 先日も 両親の家へ行く時に、 小さい虫かごに用意しておきながら、持って出るのを忘れて出かけてしまった。 飼っている残りのオケラ1匹、早く元の畑へ返…

ほぼ♀

灯油を買って 石油ファンヒーターを使い始めた。 ガソリン、、高っ!明日からは更に3円値上げだとか。 私の行き付けのエネオスの今の価格。 私の人生での過去最高なのではないか、、、と思って調べたら 2008年8月の184円/Lっていうのが出てきた。そうだっ…

湿度64%

蝶の秋。 古くなってきた羽根を見ると どうにかして労わってあげたくなる。 その羽根の動きは一定で、しっかりして見えるんだけれど 進む先を目で追っていると、数メートルに一回、高度が不安定に落ちたりした。 ”あのやうに 我も老いしか 秋の蝶” ・・・小…

If I Only Had A Brain🧠

曇り空の散策風景。鎌倉の谷戸。 静けさの中に、賑わいを感じる一角が。 案山子コレクションを眺めていたら 古い映画「オズの魔法使い」を思い出した。 この谷戸の中に、あの映画に出ていた表情豊かな 百田さん似の案山子が、混ざっていないかなぁ~(笑) 映…

eggs

母の顔を見に、御殿場へ。(オケラ飼育の畑土も欲しかったので☝) 夏の富士山~ 山頂付近にちょっとだけ雪。 両親宅のベランダのツバメの巣。今年は小さめの巣で、卵が3個だけだったそうだ。 この日、父が不在だったので。。 昼食を兼ねて車で20分程にあ…

江の島マイナーチェンジ

江の島に 前回見たミヤコドリが まだ居るのか気になって 灯台の方へ歩いて行こうとしたら 道路の様子が変わっていた。 何やら車道に ゲートが建設中、 堤防に 正面からは行けなくなっていた。 ↓随分細くて高い声で、アナウンスも流れていた。 https://ria701…

山と土と種。

久々のドライブ! 行先は。。。御殿場っ。 アウトレットから富士を拝み 親の畑から富士を拝み。。 両親宅からも富士を拝み。。 。。。そうそう、 父は相変わらず毎日のように金時山へ登っている。今月80歳(笑) 先月2月に 父はNHKBS番組のグレートトラバー…

Good condition

青い海はツートンカラー。。。初夏の白潮とは違うんだろうけど❔綺麗だなあ。 ザッパーーーン。。。。 ここはトンビが居ない浜、、、鳩がお昼寝。陽射しが暖かい。。。 江の島が遠くに見える、二宮の浜。 私はテトラポットに座ってビタミンDを合成。。。。 *:…

妄想特撮シリーズ

忙しい師走、 隙間時間を探しては 花を観たり鳥を観たり海を観たり。 年賀状のあて名書きは あと70枚!(爆) 冬桜を撮ったら すごく寒い感じに撮れた気がする(笑) 実際このところ、湘南でも庭の水鉢に薄氷が張るくらい 冷えるようになった。 冬のバラ。 今…

オケラソイル

風は秋色♪ 散策風景。 鎌倉にも落ち葉が沢山の季節。 冬桜 フラワーセンターの秋バラ さて。 「オケラの飼育について」(唐突w(笑)) 飼育方法に自信が無くて 私はこれまで 土と苔をケースに半分ずつ入れていた。 母からオケラを受け取ったときは 土に入った…

旅の途中

小さな山の頂上から。。。 久々の富士山♪こっちからはまだ雪が見えないけど 山梨側では 雪化粧しているらしい。。。 朝起きて、横浜へ行くか迷っていたけど 何とな〜く決めて 出掛けて来たのは 二宮の吾妻山公園まで。 シーズンオフの静かな山頂が楽しめるか…

向日葵隊

川の近くには いつの間にか エノコログサがいっぱい。 気を付けると どんぐりも見つかるようになった。 田んぼの縁を散歩して 案山子を探そう。。(笑) 端っこの田んぼには案山子も何も無くて、サギ達が見張っていた。。 去年、生首(美容ウィッグ)案山子が…

線路の下と上 

神奈川県中郡二宮町。。。 二宮はまるで 春たけなわの様だった! タンポポにオオイヌノフグリ、蜂、テントウムシまで。錯覚か!? 明るい木の階段を登って 鳥居をくぐると 山頂の吾妻神社へ。 ヤマトタケルノミコトの伝説と共に古い神社。(創建は4世紀前半…

うさぎ山を越えて散歩

緑の中を歩きたくて 鎌倉、広町緑地へ。 御所谷入り口 通行止めのコースもいくつかあるが 七里ガ浜の海を見に行こうと 通行可能なうさぎ山を越えて行く♪ (キンミズヒキ) 草むらにはあまり虫の気配が無い様な。。。隠れているだけだろうけど。 (ツルボ) …

夏の富士山と虫たちの立秋

先日 御殿場の両親宅へ行って 久しぶりの富士山を拝んできた。 夏の富士山。 その日は親と食事をして 新橋浅間神社の湧水”花の木名水”を 20リットル汲んで 藤沢に帰ってきた。 汲んできた湧水で 珈琲を淹れてご飯を炊いて、氷も作って。。顔も洗って。。 …

富士山と杉木立

今回のGWは家族の予定が合わず各自バラバラで過ごすことに。。。 私は期間中 御殿場に2度出かけてきた。 28日の富士山。久しぶりに雲無し富士山を拝めた。 令和初日に両親の初詣に同行。 数百年の杉木立の中の・・・・ 御殿場最古の神社、二岡神社へ。 (最…

彼の眼差し

「おーーい!」 山頂の人々が 動いているのがよく見える。 丸い坊主の様な山。山頂の風は どの位気持ち良いだろうか・・・・ 「いいわねえ~、私もリフトで山頂に行こうかしら・・・」 「うーん でも、どうしようかしら。迷うわ~・・」 「・・何考えてるの…

夏が来れば思い出そう・・

遙かな尾瀬・・・ みたいに広大じゃないけれど 鎌倉の長い木道を歩いて プチハイキング。この日は山桜の様子を見に・・・ シダ植物の若芽の モサモサやクルクル・・ シダ類が多い(と思う)この鎌倉で、シダ植物に注目して掘り下げていっても 面白いだろうな…

波乗り

こんな年・・・・もう48にもなって 私は先週初めて波に乗った。 どうなる事かと思ったら・・・・結構軽かった。 乗ったのは 世間の流行の波・・。インフルエンザ流行の波。 37.5℃が3日間、ただの風邪だと思い 市販薬を飲み出勤を続けていたら 咳が悪化し通院…

冬の解放感

一番寒い時期だけど 今年も雪は降らないのかな。 今シーズン、一瞬だけちらついた雪を 確か見た様な気がするが 忘れてしまった。 久しぶりに雪の上を歩いてみたいなあ。雪と言えば白い富士山を眺めるだけ。 スイセンの香り。 空気がカラカラだから?飛行機雲…

いなむらがさきはつひのいり

今年もどうぞよろしくお願いいたします 帰省無しだったので 元旦に遊行寺参り。。。 おみくじは なんと大吉。 「蓮の花に紫の雲がたなびいて 幸福は雲の上から降りそそぎ盛大な運勢です。」 なんですって~~!!!・・・などと浮かれてはいない。美しい文章…

海 空 癒し

冷たい風に吹かれる松ぼっくり。待っていても全然落ちてこない(笑) 年末寒波に空っ風。 寒くなると私は 毎日ポロポロと過ごしている・・・・。 ・・・ドライアイなので 風に当たると右目だけ涙が出る。 (涙というもの)一般的に 右目からは嬉し涙、左目から…

川沿いのススキ

ちょっと風のある日、川の公園を散歩。 風が吹くと ススキが同じ方向になびいて とってもキレイ。 林の中を登って この日は富士山がくっきり。 この位の雪の感じが 富士山という言葉から連想される 理想的な量ではないかな 富士山アップ・・ 富士山みたいな…

日射で変わる 海の色

「海の色は日射で変わる」 その言葉は、 「陽が燦々と照り付ければ 海は青々と輝き続ける。 一転 雲に包まれると曇天となる。 明るく生きる事が 周りを豊かに幸せにする・・・・」 という意味の 作家 高田保さんの言葉。 ここは 大磯駅の裏山を登ったところ…

昨日の朝の海岸

昨日の午前中 台風一過の片瀬西浜。 (台風一過の片瀬東浜2018.10.01 - YouTube) 今回の台風は とても風が強くって 辻堂の最大瞬間風速が夜中に36.8mを記録していた。 2011年の台風に次いで歴代2位の強さだった。が、我が家に被害はなかった。 先…

江ノ島模様

やっと連休が終わる~♪ ウツギの花の先に仰向けに寝転んで フワフワ揺られて休憩したい。 散策中に咲いていた このピンクの花が 庭にもあるのに思い出せない(爆) そういう事が増えた。ほんと、嫌になっちゃう(;´Д`) キイロスズメバチの、女王様?触角を下…

梅沢~袖ヶ浦の波(二宮)

二宮駅から西へ700メートルほどにある こんな階段を上って行く・・・ 年末年始は運動不足気味だったので、階段がホントにキツい。汗かいた。 地域の方の優しさなのか、ビール箱で作ったベンチが 山道の階段途中に置いてある。 子供の頃は 酒屋さんに配達…

仙石原 長安寺の色づきなど

近くの河原のススキとは ちょっと広さが違う・・・ 沢山の杉の山の手前に広がる仙石原の原っぱは もう冬の色だった。 ススキ原の近く 同じ仙石原にある 長安寺、度々訪れるが 紅葉の時期には行ったことが無かったので 立ち寄る。 羅漢さん(壱)「いらっしゃい…

秋の木の花と恒例の・・・

※先日の雨上がりの散歩より・・・ 柿の色が もうこんなに濃くなって サザンカの大木が満開。花びらがハラリハラリと続けて落ちて来て 足元はピンクの絨毯になっていた。 十月桜も咲いて もう10月下旬になってしまった、 近年、今まで身体に染みついて来た四…

吾亦紅と富士山の雲たち

いつもの公園で、吾亦紅が沢山咲いていた。 紅色というよりも焦げ茶色みたいに濃い色だった。 ”私の気持ちには全く関係なく、季節は淡々と進んでいくなあ・・・” ・・・暑いのに少し感傷的なこの日(笑) ハクモクレンの木にはいつもニイニイゼミが張り付いて…