りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

散策

あなたと、あなへ〝

先日 産まれて初めて自分でレンタカーを借りた。 そしてあなたと・・・・ いや、穴他と・・・ あな・・ あなべ・・・「穴部駅」周辺に行ったのだった。 この穴部という変わった地名は 小田原から大雄山線でちょっと行ったところ。 地名の由来が気になるとこ…

鎌倉谷戸の色とフラミンゴの正体

鎌倉付近の谷戸の様子・・・・ だんだんと色が変わりつつ。 こんなふうにクシュッと丸まったモミジの葉っぱが多いけど 秋の野山の色は花は少なくてもカラフルで賑やか。 草の実たちが可愛いらしい原っぱ。 あれっ水仙が咲いている~ 結構昆虫も見つかるもの…

箱根のお池でおさんぽ。

作り物かな?と疑う様な美しい柿がぶら下がる・・・ ここは 箱根旧街道の甘酒茶屋。 久しぶりに両親と3人でドライブ。 4百年ほどの歴史のある茶屋には この時期だからか外国人さんが多く 私達のあとに3組続けて入って来た、 こっちはマフラーに手袋までし…

川沿いのススキ

ちょっと風のある日、川の公園を散歩。 風が吹くと ススキが同じ方向になびいて とってもキレイ。 林の中を登って この日は富士山がくっきり。 この位の雪の感じが 富士山という言葉から連想される 理想的な量ではないかな 富士山アップ・・ 富士山みたいな…

扇ガ谷の穴

先週の鎌倉・・・ 「鎌倉宝戒寺、ひんやりとした朝を迎えております。 今日のお天気は、どうですか?鐘楼前の、地蔵さん?」 地蔵さん「ハイおはようございます、お天気お伝えします。」 「今日の鎌倉は 朝のうち雨が残りますが 西から曇り空となって 日中は…

冬桜と極楽寺の街

植物園で 冬の桜が咲いたかな、、、と思って大船に見に行った。 小さくて可愛い子福桜が 雪のように咲いている。 そして キリリとしたフユザクラの一種(三波川冬桜) 素敵な名前の「春めき桜」の木が2本とも 結構な数の花を付けているけど、、、 これは狂…

ちっちゃい地球

ススキやチカラシバの穂が すご~く眩しい・・・ (・・・眩しすぎて 自分は白内障気味なんじゃないか、なんていう心配をする様になった(爆)) 昨日も今日も 陽射しがとても強くて、 今朝はグレーのTシャツを着た背中がジリジリ焦げる様で ベランダで「熱…

日射で変わる 海の色

「海の色は日射で変わる」 その言葉は、 「陽が燦々と照り付ければ 海は青々と輝き続ける。 一転 雲に包まれると曇天となる。 明るく生きる事が 周りを豊かに幸せにする・・・・」 という意味の 作家 高田保さんの言葉。 ここは 大磯駅の裏山を登ったところ…

江ノ島さんぽ

江ノ島灯台・・・(画面右の方のテトラにイソヒヨドリが止まってる) テトラポットの上を、結構な数のウラギンシジミやシジミチョウの仲間と、 アカネ属のトンボが沢山飛んでいた。なんでこんな場所を飛ぶんだろう? ・・ナトリウム摂取!?(笑) それらを狙…

賑やかな蝶たちと薄い藍色

昨日午後、戸塚の公園を散策。 柿の葉も色づいて ハナミズキの実が真っ赤。 太陽の下で 蝶が賑やかに沢山舞っていた。ツマグロヒョウモン♂♀ ナガサキアゲハと フジバカマに来たキタテハ ホトトギスで蜜を集めるクマバチ。白いのはヒトツメオオシロヒメシャク…

北鎌プチハイクと東慶寺の花

しばらく天気が悪くなるようなので 昨日の水曜日の晴れ間に プチハイキング。山の中は久しぶりだ。 北鎌倉駅から住宅街を上がり、六国見山の中を歩いた。 案内板にはアカネズミとかウサギとある、 誰かが見た事があるから ここに書いてある訳で、 何度か通っ…

たぶん読んだらお腹いっぱい

昨日一昨日の暑さは 体に堪えた~ 本格的な秋に突然現れた夏の様な暑さ、 身体は対応し兼ねます・・といった感じだった。 そんな暑さの中私は 予定していた都内ウロウロを堪能♪ もう、何着ていいんだか。衣替えしたって言うのにヽ(`Д´)ノプンプン・・・ ここは…

昨日の朝の海岸

昨日の午前中 台風一過の片瀬西浜。 (台風一過の片瀬東浜2018.10.01 - YouTube) 今回の台風は とても風が強くって 辻堂の最大瞬間風速が夜中に36.8mを記録していた。 2011年の台風に次いで歴代2位の強さだった。が、我が家に被害はなかった。 先…

ひよこさんのごはん

最近天気が悪くって 散策の時間が減っているので 家の中が すご~く片付いている(笑) 公園の散歩。 アメジストセージがいつのまにか満開。秋の花。 このハーブはなんていう名前だろう。ちっちゃくって可愛い! 林で カマキリと蝶たちに出会ったが あっという…

おとなりのおでん

最近の散策は 低い目線でキノコ探し。。。 なかなか変わったキノコには出会えないけれど、 小さなキノコの林を見つけた。 この間を 虹色の尻尾のトカゲの子が走り抜けたりしているんだろうな。 ツルボは一つ一つの花も可愛い。 白いヒガンバナは 脳とか髑髏…

蜻蛉雑記

ハギとキキョウの優しい色、 コスモスと からっとした秋の風、 その陰で そっと準備を始める色んな実。 実をつける植物たちの内部は 忙しく活動しているんだろうな。 カナヘビ「わたしはまだまだこの辺りに居ますよ」 ウシガエル「最近ハス池に 水草の毛布が…

森の展覧会と”だんだん”

今年最初の赤い彼岸花は 鎌倉の山崎谷戸で見た。 甲虫が居なくなり 目にする生き物たちが 控えめでおとなしい印象に変わる季節。 昆虫の季節が終わって行く~・・・・ 今朝は半袖では寒い。・・・けどミンミンゼミがまだ すぐそこの林で鳴いている。 先日は …

古い家ふたつ

気付くとまた!知らないうちに5日も6日も過ぎてしまっていて・・ なんで焦る必要があるのかは不明だが焦る(笑) その ”5,6日が過ぎてしまう”という時間の感覚が どんどんどんどん短くなってきている様に感じる 毎日同じようなタイムテーブルで過ごすから…

飴玉3個りんご味

(散策) 暑くても 植物や昆虫から秋を感じる毎日♬ 湿度の低い 冷たい風が待ち遠しい・・・ ウメモドキの実、赤くなったら鳥たちが賑やかに食べに来るし ・・・・コムラサキも色づいて。。。。こちらは小鳥が食べているのは見たことがないけど ちょっと色違…

水色の楕円形

自転車返品から三週間、ようやくカード会社への返金を確認できたので あさひという自転車店で普通の(日本のデザイン・日本で製造)電動アシスト自転車を購入。 久々に 穏やかな自転車通勤が戻って来た(笑)よかった。 前回購入から13年経っているので スイッ…

光明寺からあなたへ・・・・

近所の公園で ピンク色の夏水仙リコリスが咲き出した 夏ハギの花を抱くカナブン 「暑くてうまく動けないよ・・・」 先日、鎌倉材木座の光明寺へハスを見に行った。 今年のハスの見納め。 1月にテレ東の「池の水全部抜く」で綺麗になったとか、 確かにアカミ…

近くの酒場

先日、ようやく気温の下がった日の午後、 近くの林の散策路をくまなく散歩。 ああ、こんな木の幹には カブトムシが良く似合うのに・・ 居そうで居ない、スズメバチも今年はあまり見ないなあ・・ なんてフラフラしていると 足元に ノコギリクワガタやらカブト…

さいたさぼてん

毎日、暑さで庭がカラカラに乾燥。木々の調子が良くない感じだ。 そして庭に置いていたホテイアオイの葉っぱまでが カラスに食べられる様になった。口を開けたままのカラス、黒いし暑いだろうな。 狭い庭なのに 昨日はガビチョウもブルーベリーを狙ってペア…

仙人掌

一日に何度も「暑い」と言ってしまう、言いたくないのに。 今日は言わない様にしようと 朝に決めても「あっ!」と言う間に言っている(爆) こんなオーブンみたいな空気では ワレモコウもすっかり乾燥して 色が濃くなってしまった様な・・・ 白いキキョウも…

こゆるぎのむじな

カサブランカの季節がやって来た~ 庭のカサブランカ、球根を植えて何年経ったか・・・ これは、何年でも咲き続けるのかな? 植えっぱなしで肥料も何もやっていないけれど 旺盛に咲いてくれる。 カーテンを抜けて漂って来る香りに気付くと 手を休めて花を観…

一兎を追う者は四枚を得た。

夏空~ こんな天気が続いているからか、 このところ 庭のブルーベリーを カラスが啄みに来るようになった。 今朝は、4羽で来たので 流石に”実の危機”を感じ(笑) カーテンを開けて追い払った。 ヘンな天候なので 鳥たちも 臨機応変に忙しく動き回っているの…

 覚醒

関東梅雨明け・・・・・・まさかの6月に。 今回は梅雨を味わっていない気がする。困惑。何が起こるんだこの夏は・・・ 田んぼの緑色が 眼に気持ち良い。 餌を探しに サギたちがウロウロ・・・・ サギ達が増えたという事は カエルが活動的になって来たという…

沼の池

梅雨明けか?・・の様な 嘘みたいな陽射し。 庭では最近、大~きなヤブキリが 昼間、鳴くようになった。ブルーベリーの実も大きくなった。 今年は数が少なめなのでジャムは作らずに 色づいたものを少しずつ採って、朝のヨーグルトに乗せている。 今年はハム…

龍口寺モノレール

昨日は晴れたので、ちょっとだけ海を観ようかと出かけたけれど 海の家がもう出来上がっているだろうし 遠くから眺める事にした。 片瀬の龍口寺へ。 お寺の前の急カーブを行く江ノ電。 走っている様子→江ノ電 竜口寺前のカーブ - YouTube 山門前に夏らしいデ…

W.H.W

W.H.Wに、大した意味はなく。(笑) 白い紫陽花散歩を英語にしてみただけ。 WHITE HYDRANGEA WALK 紫陽花を英語でなんて言うんだろうと調べたら 耳慣れない言葉だった。 HYDRANGEA、ハイドレインジャ?ハイドランジア?みたいな? 梅雨入りした割にはまだ 憂鬱…