読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

北鎌倉さんぽ 如月

北鎌倉古民家ミュージアムの

吊るし雛飾りを観に行った。

ここは 館内の撮影が禁止なので、多分空いているのだと思う、

建物内部の木材の色と作りが素敵で、沢山の吊るし飾りを 下から上から

色んな角度から楽しめる。雛人形も古いものやら大きなもの、

引き込まれる表情に見入って

目が疲れたけれど 充実の小一時間だった。

f:id:yuuko1220:20160219132530j:plain f:id:yuuko1220:20160219132527j:plain

まだ段飾りになる前の古い人形の手先が

見ていくと ↓このような形が多い気がした。小さな木をこのように彫るのは手間がかかるのに。

f:id:yuuko1220:20160219224956j:plain

この絵はちょっと変だけど(笑)しなやかで美しい 仕草の形なんだろうな。

 

北鎌倉の洞門、封鎖されてから 初めて来た。。。。

このトンネルの先にあった 入口の赤いトンネルも工事中の様子。

ここが行き止まりだと八雲神社方面へは 遠回り。

f:id:yuuko1220:20160219132543j:plain

(参考)↓封鎖される前、

1年半前の洞門と旧日本軍の弾薬庫のある赤いトンネルの記事

  

ria.hatenablog.com

 

いつもとは逆、北鎌倉駅から鎌倉ではなく大船方面を向いた一枚。

f:id:yuuko1220:20160219132544j:plain

古い路地がいくつか♪

f:id:yuuko1220:20160219132545j:plain

横須賀線の線路沿いに神社を探す。

f:id:yuuko1220:20160219132546j:plain

右奥に階段見つけた!

f:id:yuuko1220:20160219132535j:plain

階段横には やぐらだか井戸だか 石を切り出した跡。

f:id:yuuko1220:20160219132536j:plain

上まで登ると鬱蒼と大木と崖に囲まれて異世界のような風。

f:id:yuuko1220:20160219132537j:plain f:id:yuuko1220:20160219132538j:plain

本堂と並んで小さな稲荷社もあった。地図には小八神社とあるが

江戸時代に建立され地域では「小八幡さま」と呼ばれているそうだ。

(1735年~)

「うわーー、けっこう急な階段でしたね?」メジロ

f:id:yuuko1220:20160219132542j:plain

そこから円覚寺方面へ散歩。

途中の面白い庚申塔。上に猿が盛り付けてある。

一体しか私にはわからなかったー(笑) 

f:id:yuuko1220:20160219132532j:plain f:id:yuuko1220:20160219132533j:plain

円覚寺 富陽庵

絵になる枝ぶりだなあと思った。

f:id:yuuko1220:20160219132540j:plain

 

f:id:yuuko1220:20160220082150j:plain

円覚寺の踏切で 桜のような娘さん二人。

f:id:yuuko1220:20160220082040j:plain

お着物で鎌倉なんて羨ましいなあ。

・・・・・・あ、でも 着物だと横穴見学が出来ないからな。

あたしだったら岡っ引きの着物がいいかも。

※岡っ引きってなんだ?

--------江戸時代の町奉行所や火付盗賊改方などの警察機能の末端を担った非公認の協力者。

非公認だったんだ(笑)知らなかったーー

f:id:yuuko1220:20160220082151j:plain

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村