読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

「人穴」ひとあな 

お探歩・穴・DEEP

人穴。ひとあな

とてもインパクトのある名前だ。
それは 地名である。富士宮市人穴。
地名だと知らない時に 「人穴神社」を知って
行ってみたいと思っていた場所。
「人穴」という穴(溶岩洞)があるのだ。

朝霧高原にあり、ひっそりとしている。
ここの鳥居をくぐると呪われて事故に遭うとか
その穴に 大昔 女性を生贄に捧げた とか
信仰心から 集団でその穴で命を落とした とか
この穴は江ノ島まで繋がっている とか。

名前からだろうか、何か特別な場所であって欲しいといった感じだ。

富士信仰富士講は開祖長谷川角行が、
この人穴洞窟に籠って厳しい修行を千日間も行ったと伝えられる。
人穴富士講遺跡として 世界文化遺産に今年登録されたとのこと。

この階段の先に 神社がある

人穴は立ち入り禁止になっていて ほっとしたような・・・・(笑)
奥行は90m。
 

独特の空気。
  

隣接する廃墟

この辺りから見える富士の山の大きさを目の当たりにすると、
何か霊的な力を 受けることができそうな気がしてしまう。





その近くに昭和が残っている。「ドライブインもちや 」
40年前の遊園地も。
なんだろうこの懐かしい色。


自衛隊東富士演習場 ススキが永遠に続くように見える。広い!

箱根十国峠(通行料700円)からの眺め(芦ノ湖




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村