りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

大町 「妙本寺」そして春戯at棚田

 日曜、天気が崩れるという話だったので
曇り空だったが 大町の妙本寺へ桜を見に行った。
カイドウで有名な寺院らしい、桜はほぼ満開だった。

やはり 白い空なので 気分も盛り上がりに欠けた。


桜と並んだカイドウもちらほら咲き始めていた。
花の終わった梅に カラスが。
背景がピンクなので より、可愛く見える気がした。

敷地の端比企一族の墓の上に銀杏の大木。樹齢900年と言われる。

!!・・・・更に銀杏の背後に 「穴」が。
やぐらだろうか 小さい蒲鉾型・・・・

近寄ってみた。
奥深い!!谷戸の横穴井戸だろうか・・・・
水深50cm位あった様に思う。澄んだ水が奥まで続いていた。

斜面には 小さなシャガが もう咲いていた



次に 鎌倉市場で野菜を買った、その中の黒キャベツ

生食に向かない 煮崩れしないものだそうで
炒めて食べたら キャベツと言うよりタアサイとか濃い青菜と言った感じだった。
初めてのモノは ワクワクする。

帰り道、もう一つの目的・・・・
北鎌倉 瓜が谷の棚田へ。
道具↓

捕獲↓

餌やり↓(茹でたほうれん草を無心に食べる)

この時期のオタマジャクシは だいたいヒキガエルらしい。
小さかったので アマガエル的な大きさを予測したのだが。

そういえば子供の頃、
新潟に住んでいた時は、食用ガエルが友達だった(笑)
あの大きさのオタマジャクシに また 会いたいな と思った。

(食用ガエル=ウシガエル

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村