読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

座間のあなた・・・記憶のはじめ

お探歩・穴・DEEP

↑座間の穴・他

 

最近2000グラムも太ってしまった(;´д`)ので 沢山歩くと決めた朝。

 

小田急小田原線の座間って、

もっとファンキーな雰囲気なのかと 勝手に思っていたけれど、

駅を降りると 目の前には線路沿いに駐車場。

静かな所なんだな・・・・初めて降りる駅は面白い。

 

神奈川のほぼ中央にあって 丘陵があり湧水の多い自然豊かな座間市

地下水を混ぜて水道水にしている 県内でも珍しい土地なんだそうだ。

 

駅近くの坂、「梨の木坂」の斜面に 

横穴墓群があると知って見学に来たのがひとつの目的。

梨木坂は江戸時代の文献に「梨の木諏訪坂」と出ている古い坂だ。

下った右斜面上には諏訪神社がある。

f:id:yuuko1220:20150708223501j:plain

横穴は この坂の左下の斜面に空いている。

フェンスの向こうへ行くと 2穴が保存されていた。

相模川河岸段丘の崖に作られた 横穴墓群で50穴以上あったものの一部らしい。

西暦700~800年と言われている。

f:id:yuuko1220:20150708223502j:plain f:id:yuuko1220:20150708223503j:plain

入口の羨門部分に積んである石が とてもきれいに残っている!

直したのかと思ったら そのままらしい。(゚д゚)

ここからは 人骨や鉄器、ガラス玉が出たそうだ。

 

2駅歩くつもりで 座間谷戸山公園内を通過。

「自然の中で 人間性の回復を」

f:id:yuuko1220:20150708223507j:plain f:id:yuuko1220:20150708223510j:plain

水がボコボコ湧く池には スイレンウシガエル様・・・・

f:id:yuuko1220:20150708223512j:plain f:id:yuuko1220:20150708223511j:plain

ツリフネソウの黄色が群生する散策路を北へ歩いた・・

キツリフネソウ。。。蕾の形面白~い

f:id:yuuko1220:20150708223508j:plain f:id:yuuko1220:20150708223509j:plain

 

この日の もうひとつの目的は・・・・

私の記憶の始まったあたり・・・幼児時代に住んでいた団地!

高度経済成長期には 憧れの的だった「団地住まい!!」

相武台団地。ちょっと遠いけれど歩こう、そして

記憶のはじめの場所を見に行こう~!!

 

小田急線沿いに座間から北上し、相武台前駅通過。

キャンプ座間(米陸軍基地)が近いからか 

駅前には佐世保バーガーのお店があった。

 

道の記憶はないけれど 沢山の団地棟が見えてきて

「おおっ!!」という感じ。40年以上振り!

母にメールで聞いたら棟の数字は忘れたけど北西の・・・

なんて教えてもらって現地へ。

あ~~、多分この辺。団地だから景色はどこもほぼ同じ。

道路と公園の位置から推測。4つある階段の何処だったかは覚えている。

f:id:yuuko1220:20150709073418j:plain

多分この感覚は なつかしい。・・・・でも団地ってどこもソックリ( ՞ਊ ՞)!!

 

このエントランスでの思い出を一つ。

当時3歳の私は 水道の脇に置いてあった

小学生の男の子の赤いバケツの中の「ザリガニ」を見て、

「水が全然入っていない!大変!」と思って

ジャー。。。っと 上まで入れてあげた。

その後 その大きなお兄ちゃんが 私の家の中まで

何だか叫びながら追いかけてきた((((;゚Д゚)))なんでなんでなんで?

・・・・・ザリガニに見えた その生物は カブトムシだったから。

室内を逃げ回る光景として 部屋と部屋の敷居の映像を

今も鮮明に覚えている(笑)

 

そして、家から徒歩で通っていた 団地内の幼稚園まで行ってみようと 

歩き出したら。。「ち、近~~っ!!」

それは 余りにも目と鼻の先だった(笑)びっくりする。

 小学校入学前には 父の転勤で新潟へ移ったのだが 

この団地の記憶は色々ある。

f:id:yuuko1220:20150709072528j:plain f:id:yuuko1220:20150709072616j:plain

週末 実家に行ったら 母に写メ見せよう。

 

 

 

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村