りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

幻のひととき。

施設紹介、ある意味閲覧注意(笑)

 

伊東の目的地に到着し 広い駐車場へ停めて振り返った

大きいな・・・・

f:id:yuuko1220:20150512143929j:plain f:id:yuuko1220:20150511101539j:plain

「怪しい博物館村・まぼろし博覧会」という館。

「まぼろし」と、平仮名になっているところが好感が持てた。

エントランスが長く、登っているうちにものすごく緊張してくる。

 

料金を払っていないエントランスで これだけのものを見せるということは

中は とてつもないはずだ。

(これ以外にも あまりに沢山の展示のあるエントランス)

f:id:yuuko1220:20150511101540j:plain

このスロープは、

「ほんとにいいんですか?」

「ここへ入って大丈夫ですか?」

「怖気づいて下さい、そして入館をよく考えてください。」

という思考の時間なのだと思う。

私はあまり迷わず1200円の券を買う。高い?高いのか?

「館は3つに分かれております、写真も自由にとって下さいね」

優しそうな婦人が言ってくださった。が 笑顔ではない。

 

館の入口で マネキンの館長が出迎える。

f:id:yuuko1220:20150511101541j:plain

極まりのない悪趣味、「いいのかな こんなの」

入るとすぐに 着物姿のくたびれたマネキン「屁こき姉さま」が

「あたしゃー芋ばっか食ってるから 屁が止まらねんだ」

みたいなセリフと共に 鳴り止まないおならの音声(;´д`)

かなりだよ これ。

↓ここから進んでいく。(記事をご覧になっている方の困惑の表情が窺える・・スミマセン)

f:id:yuuko1220:20150511101542j:plain

ホコリと少々のカビ臭・・・

動物の剥製の山などもある。誰もいないと思いきや 

癖のありそうなカップルを2組見かける。

私も「癖がある女の人が来ていた」と言われているはず。

「館」でこのような衝撃は 初めてで、そのうち悪趣味に慣れてくる。

慣れてきた頃に 昭和の古臭いBGMが心地よくなり、展示物に見入る余裕が。

私の持っている 美容院でもらった首も そっと飾ってもバレないだろうな♪

f:id:yuuko1220:20150511101543j:plain

 

見ていくと 昭和のあれこれも沢山、特に広告の類は面白かった

数が多いので じっくり見たら一日かかってしまうだろう。

f:id:yuuko1220:20150511101545j:plain f:id:yuuko1220:20150511101544j:plain f:id:yuuko1220:20150511101546j:plain

ここのオーナーは 出版社データハウスの社長さんだそうだ。

2011年にできた割には 古く見える。既に廃墟の様(笑)

妙なマネキン展示ばかりではない。

子供の頃の時間に迷い込むようなエリアもあり。結果、私は結構好き。

鼻がムズムズするので次に来るならマスクを持って来よう。

f:id:yuuko1220:20150511101547j:plain

ここのフォトブックを作るつもりで ネットでウロウロして検討し

結局「TOLOT」の500円フォトブックを注文した。

送料無料500円安い!

 

2次元でうろついている間に立ち寄った「デジブック」でアルバムを作った。

無料登録なので1ヶ月ほどしたら 抹消される。

もし、もしも、「もっと観てみたいなあ」という特異な方が居られたら

暇なときに覗いて頂きたい。

 マネキンなどの展示メインのアルバム

 

昔の広告メインのアルバム

 

いやいや(;´д`)そんなの もうやめてぇ、っていう方は お口直しに

「今日のツミ」風の中のツミ(口直しになるどころかブレブレですが)

野鳥動画でもどうぞ(笑)

いつも同じ場所に居るのかもしれない、散歩ついでにこれで見かけたのは4回目。

お腹の部分に 両開きのドアがついているみたいに 片足を収納したツミ。

https://youtu.be/aieVbzN4TTg

 

台風一過。眩しい空だ。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村