読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

中央公園の谷戸

鎌倉の風景

先週 以前から地図上で見て 気になっていた公園へ。
地図で見ると 北鎌倉と湘南モノレールの間に 
大きな緑色の地帯「鎌倉中央公園」がある。

観光地鎌倉とは離れている 谷戸の公園。
住宅街と隣接していて こんなに広いのに一般向けのパーキングが無い!
バスが公園内ロータリーを通っている。
入口から谷を下ると とってもイイ感じの池!

池を囲むように 林に原っぱ湿地など、私にとってとっても魅力だらけだった。
ヤマフジが満開で、大木を見上げると タイワンリスが白い藤の花を
むしゃむしゃ むしゃむしゃ ひっきりなしに食べていた。


美味しそうに食べるではないか・・・・((>Д<))甘いのかも。うわー気になる。

なんとなく、他の花に比べて ハルジオンには色ーんな虫がくるので 
ハルジオンは突出して甘いんじゃないか という疑惑が最近湧いたばかりだった。
・・・・・・・まあ そのうち。


原っぱのあづま屋の屋根の 小さな藤棚が 
自由にツルを伸ばしていて最高に光っていた。

予想通り虫だらけ( ^ω^)
綺麗な緑を見つけた!ミドリカミキリ。

昆虫のこの、玉虫色?この光沢は 色素では無い構造色と言う。
表面のミクロな構造のため。絵の具だったら褪せてしまうけど
この翅は何年経っても変わらない色なんだろうなー・・・
その他の虫・・・ヤマサナエ ジャコウアゲハ モンキチョウ・・・・
   

お花もちょっと



週末 久しぶりに上野でクラッシックの演奏を聴いてきた。
管弦楽と合唱など。プロの歌手が4人と新都民合唱団の演奏会だった。

生の音、身体に沁み込むと 涙が出てくるのは 悲しい嬉しい辛い涙と違って
とっても自然に勝手に溢れてくるような感じで、不思議な涙だなあと思う。
歳をとると余計にその 溢れて出るまでの時間が早くなっている。

涙腺は腺組織だから 涙腺が加齢で緩むことはあり得ないそうで、
加年による色々な経験の積み重ねで 豊かになった感情から情動の回数が増えるんだとか。
ただ、加齢で感情を抑える理性の働きは 弱るんだそうだ。
(もっとも私の場合 理性はもともと あまりアレなんですがねw(笑))


上野の 元「聚楽」のあった場所で食事して 秋葉原に寄った。

人種が色々、日本人の中でもいろいろ。
エスカレーターですれ違った 若い女の子のタイツが
なんと「遺書」柄で 三枝風にひっくり返りそうになった。
思わず こんなもの作るんだ!?と検索。

スマホスクリーンショットにて(笑)

どんなスタッフでどんな会議の上に出来上がった商品なんだろう。
ほんとにもう。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ