りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

あなたと A ・Z・ S・ Z

金の銅像「いやあ、蒸し暑いねぇしかし。」

 

ーーーその日 私は 未踏の穴の見学へ行った。

「壮大な、穴っ!

その穴は 縦にも横にもに広がっていて、総延長は約100km!

深さは海面下180mにも及ぶ!

そのうちの 入り口から350mのところまでが、

現在、観光坑道として公開されている。。。

それは、西伊豆土肥金山~✨

1300年代から金の採掘が始まり、

江戸時代、そして明治から昭和にかけて栄華を誇った。

産出量は佐渡金山に次いで大きく、

これまでに金40トン、銀400トンが採掘されたという。

昭和40年には金を掘り尽くして閉山。

 

蒸し暑い日で薄着の私は 穴内で「寒い!」を連発。

展示してある古い写真が興味深い( ゚Д゚)

こんな機械で手作業で掘っていたと思うと。。。。

 

大きな音が凄く苦手な私にとっては 恐怖でしかない( ゚Д゚)

耳が悪くなりそう。写真の作業している人、耳栓してないよ💦

江戸時代は ⛏ツルハシでカンカン⚡。。それも

耳の奥が想像しただけで 痛くなるwwww

 

展示物を読んで 歴史の勉強すると共に

この穴で堪能したのは、

悪趣味な私を惹き付けて止まないマネキン達。

(コロナの為 残念な金のマスクを着用のマネキン💧)

マネキンたちは この湿度の高い穴蔵の中で

電気仕掛けによって控えめに動いたりする。。。

お客さんが居ない時でも 日中は

動き続けているんだなあ。。。と考え想像すると

持ち前の悪趣味がそう思わせるのか、

私は とてもワクワクしてしまう。。。

それは多分 一種、危険な感覚だろうな(爆)

 

掘削した穴が深くなってくると、酸素が薄くなるから、

こんな木製機械で 送風作業もしていたんだって。

回すお仕事、結構キツかったよきっと💦


掘っていると温泉も出るから、穴内には岩風呂もあったんだって♨

色っぽいマネキンも居た(笑) お地蔵さんも。

結構じっくり見学して身体が冷えた。

 

別館展示には 警備員付きの「世界一の金塊」があったので

ご利益に預かろうと 私も触っておいた(笑)

250kgの金塊!!!

最初は200kgだったけど、後で台湾の220kgの金塊に抜かされて

その後250kgを作って世界一の座を取り返したとか(;^ω^)💦
当時250kg 4億1000万円の価値は、

現在約5倍の 21億8000万円!

・・・ホント、私も若い頃に勧誘された

純金積み立てというモノを、して置けばよかったなあ~~(爆)

 

 

金山操業当時の賑わいは・・・・

今や静かな山に町に変わった。

この山の中に沢山ある、坑口などを見つけながら探検して

遺物探しなんかをしたら 楽しいだろうな~~✨

行って良かった。楽しかった金山遺跡。

 

 

 

お天気がイマイチだったけど

この日私は堂ヶ島付近にある温泉宿の

美しいプライベートビーチで遊び。。。

活きイカやアワビの踊り焼きなどをたらふく頂き・・・

ロビーで穏やかな海を眺めながら。。。。。

宿のサービス、ドリンク&生ビール飲み放題を楽しんだ。

部屋からの景色。。。

温泉も凄く良かったし この宿凄く気に入った✨

斜面にめり込んで建っている↓

堂ヶ島ニュー銀水)

 

あーーーー至福の1泊2日、天国だった。

今の私に一番必要な癒しは

自然観察と共に、上げ膳据え膳なのかも知れないなぁ。。。と実感した(笑)

 

ーーーあなたとAZSZーーーー 

それは、”穴他”と"上げ膳据え膳"(A・Z・S・Z)の事。

 

 

(その他 見たもの)

瀬浜海岸に沢山居たので捕まえてみた 

初の生物「クルマナマコ」・・・口の部分に触手が並んでいる。面白い。

 

日本奇岩百景 馬の顔みたいな岩 

その名も「馬ロック」

 

浄蓮の滝

谷の上から下まで 果てしないほど続く「わさび田」

 

買ってないけど 見かけたお土産。

一度御殿場のスーパーで イルカ肉買ったけど

私の口には 合わなかったからなぁ💦

 

 

しばらく天気が不安定でタイミング悪く 

この1週間は自然観察は出来ていないんだよなぁ。

もしかして、

梅雨明けしてなかったんじゃないのwww?💦

そろそろカブトムシ出てきたかなぁ~。。。♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村