読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

うみごはん(江ノ島)

日常・雑記

今日は お昼を外で食べよう・・・と江ノ島

 

観光客に紛れて 日常から解放されるひと時。

島の上のほうは 風がある。

2020年オリンピックセーリング会場

江ノ島ヨットハーバー

f:id:yuuko1220:20150731155630j:plain

1964年のオリンピックの

ヨット競技のために作られたヨットハーバーの管理事務所が 

老朽化で建て替えられ 6月にオープンしたばかり。グッドタイミング!?

江ノ島に渡る橋も もしかしたら新しくなるのでは!?

なんていう声をネットのニュースで見た。

1車線ずつで夏などは渋滞するから 地元で新しい橋を望む声はもともとある様だ。 

5年後へ向けて 江ノ島周辺の変化が楽しみ。。。

 

暑さの中 弁天橋から稚児が淵までの 

乗合い遊覧船に乗ろうと思ったら この日は欠航だった。

ゾロゾロと歩いて島に渡って・・・・

稚児が淵手前の 「富士見亭」で食事。

 

テラス席から東を望む眺望。

f:id:yuuko1220:20150731155631j:plain

座った真横の景色、ガラス越しの断崖。(左の茶色いのはテーブル)

f:id:yuuko1220:20150731155632j:plain

 この高さだと、鳶が上昇下降するのを 真横や上から眺められるから

私の場合 全く落ち着いて食べられない 興奮の食事タイム。 

だって 鳶の目と首の動きがとてもカッコイイから。 

f:id:yuuko1220:20150731155633j:plain f:id:yuuko1220:20150731154623j:plain

料理写真 : 冨士見亭 (富士見亭)[食べログ]

 

 

f:id:yuuko1220:20150731155635j:plain f:id:yuuko1220:20150731155634j:plain

帰り、服のまま砂浜を歩いた。

これが片瀬東浜。若い人が多いと思う。

私は今なら海に入るときは逗子とか葉山に行く。

f:id:yuuko1220:20150731155636j:plain

喧騒に目をやって 想い出す・・・・

学生時代は 東京からこの辺にバイト仲間と集団で何度か遊びに来たけれど、

いつだか 大音量のカセットダブルデッキhttp://f.hatena.ne.jp/yuuko1220/20150801092530を持った 

かなり陽気な外人さん3人組が私達の席に近づいてきて

バイト仲間たちを片っ端から順番に 海に向かってポーーーンと

ふざけて投げ始めたので 私は恐怖に戦いた。

私以外の最後の一人が 英語を話せたので

「私は絶対ヤダ!(泳げないから)って言って」

と哀願して伝えてもらったら なんとか助かった(笑)

その外人さん達に いくつ?と聞かれて17歳と言ったら 驚かれて、

老けて見られていたのが不満だったのを すごく覚えている(笑)。

回想終わり。

 

ふと 横を見たら・・・・

なんじゃこりゃ

f:id:yuuko1220:20150731155637j:plain

薬の広告がいくつも 等間隔に立っていた

どうなのかなこれ

 

江ノ島の海で冷えたおなかに。正露丸

 

 

 

 


tabelog.com

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村