読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

姫の祠

藤沢市内の北西の端まで行ってみた。

 

このあたり「御所見」(ごしょみ)地域は

藤沢の中心部からは 離れていて鉄道も通っていない。

寒川や海老名に買い物に行くのかな・・。

綾瀬市との境界にある「蟹ケ谷公園」から。

f:id:yuuko1220:20150725151916j:plain

付近に目久尻川が流れていて

 このあたりの雰囲気は同じ市内と思えないほど長閑。

この地域には「獺郷」おそごうなんていう地名もあって

昔カワウソが沢山住んでいたからついた地名だとか。

風景を眺めながら生き物観察しながら川沿いを散歩・・・。

f:id:yuuko1220:20150725220730j:plain

涼しげな青い花、、、、でも すっごく暑いよー(><)

f:id:yuuko1220:20150725221106j:plain f:id:yuuko1220:20150725221107j:plain

畑の続く 川沿いの細い道路

「中将姫」の矢印と 奥に旗が見えた、矢印は竹やぶの奥へ案内する。

f:id:yuuko1220:20150725151917j:plain f:id:yuuko1220:20150725151918j:plain

民家の裏・・・蛇が出そうな雰囲気を奥へ進む。

f:id:yuuko1220:20150725151919j:plain  f:id:yuuko1220:20150725151922j:plain

蛇じゃなくって 片足の無いチビカエルと アカホシゴマダラに出会う。

(どうしても捕獲してみる私)

f:id:yuuko1220:20150725151921j:plain f:id:yuuko1220:20150725151924j:plain

奇形のカエルを見たのは初めてだった、ちゃんと飛べていたけれど。

 

登っていくと小さな祠があった。

この辺りに 中将姫が姿を隠して 数年住んでいたという

言い伝えが残っているんだそうだ。

「中将姫」の名前は聞いたことがあったけれど この機会に読んでみよう。

(祠への入口のお宅で500円にて中将姫の本が売っていた)

中将姫は、奈良の当麻寺に伝わる当麻曼荼羅を織ったとされる、日本の伝説上の人物で

物語は なんとなく白雪姫に似ていて 美しい姫が継母から迫害を受ける話。

f:id:yuuko1220:20150725220729j:plain f:id:yuuko1220:20150725220731j:plain

暑かったけれど 林をウロウロ、炎天下をウロウロ、楽しんだ。

炎天下で汗をかくのは 私には気持ちが良いという感覚もあるから。

最近 クエン酸の入った梅ドリンクがお気に入りで 

歩きながら見つけると買う。

寒川神社へ寄ろうかと思ったけれど 暑くって パワー切れで止めちゃった( ՞ਊ ՞)

 

庭のベリーとレモンは今、このくらい。

ブルーベリーは たまにすごく甘い実がある。どうしたら甘くなるんだろ?

庭が南向きで、朝、水をやっても ほどなくしてパリパリに乾いちゃう

夏場は植物にとって過酷な庭。

f:id:yuuko1220:20150725220726j:plain f:id:yuuko1220:20150725220727j:plain f:id:yuuko1220:20150725220728j:plain

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村