読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

草原の猫  ?

草原の向こうの獲物を じっと見つめているチーターのような・・・

f:id:yuuko1220:20150413144521j:plain

しかし 猫の視線の先は 古いアパート。

 f:id:yuuko1220:20150413131511j:plain

ここは下町の迷路の様な場所。

家が壊された跡の空き地の草は 余計に鮮やかに見えた。

このアパートの片方は 見て分かるほど 傾いてしまっていた。

 

東武スカイツリーライン東向島~鐘ヶ淵あたり。

曳舟(ひきふね)駅近くで 母の舞踊の発表会があったので 空いた時間にぶらり。)

 

迷路みたいな路地のある場所に、かつての色街の古い建物を見に来たけれど 

f:id:yuuko1220:20150413131510j:plain f:id:yuuko1220:20150413131512j:plain f:id:yuuko1220:20150413131514j:plain

カフェー建築を塗り直していたり 廃屋だったり 次に来た時には

もう無いんじゃないかな っていう建物も多かった。

 

この辺りを舞台にした「寺島町奇譚」という漫画を買ってあるけれど、

間に合わなかった。買って読んでいない本の置き場所に並んでいる(笑)何冊もある(笑)

読んだらきっともう一度行きたくなるだろうな・・・・。八広歩きも良さそうだ

 

戦前の「玉の井」から移動して、曳舟へ。

戦後「玉の井」の一部が移転した(鳩の街)も見て歩いた。

 

商店街は90年の歴史ある通りで、戦前の建物がいくつも残っている。

f:id:yuuko1220:20150413131515j:plain

 じっくり見ていると 耐震強度も気になったりして

f:id:yuuko1220:20150413131501j:plain f:id:yuuko1220:20150413131502j:plain 

f:id:yuuko1220:20150413131500j:plain

↑「古民家カフェ」になっている建物、昭和2年築。

古民家というと、山や自然に囲まれた場所を想像するが、

「一般の民家」の「古民家カフェ」はこれで間違いない。

このカフェで 早めの昼食をとった。

f:id:yuuko1220:20150413131504j:plain f:id:yuuko1220:20150413131505j:plain

もともとは薬局だった様だ。

お手洗いへ行ったら、その個室の狭さと、

左右に2センチ程度スライドさせるだけの戸の鍵、

逆カランの手洗い器・・・

このトイレが「古き良き」なのかはわからないけれど(笑)

ノスタルジーを覚え、 見える光景には勝手に

セピア色のフィルターがかかった。

f:id:yuuko1220:20150413134740j:plain f:id:yuuko1220:20150413134800j:plain

今どきの可愛らしい ヘルシー系カフェメニュー。

・・・・江戸っ子は濃い味が良いのじゃないのかいっ。(私はたぶん 少し濃い味が好きなので)

フランボワーズのケーキは濃厚wwwww

 

カフェー建築は商店街を少し入った裏通り的な所に残っていた。

残っているが 同時に空き地や新築の家が目立つ気がした。

私くらいの年代が 実物を見る最後の世代になってしまうのかも。

 

夕方は浅草の純喫茶で また食べちゃった(´Д`;)

「プリンアラモード」のビジュアルが見たかっただけ。

子供の頃は喫茶店に行くと

これくらいしか頼むものが見当たらなかった気が。

f:id:yuuko1220:20150413131704j:plain

踊りの会直後で 白塗りのドウランが落としきれていない母と つついて食べた。

純喫茶、お値段が少し高めだけれど、ゆっくりするために場所を借りる、

そんな感じだからねぇ、と話した。コーヒー美味しかった!!

浅草「喫茶 ライト」にて。

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へにほんブログ村