読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

 半島を散策

お探歩・穴・DEEP

梅雨入り直前、
「梅雨が来る!どこか、どこか歩かなくては・・(`・ω・´)」

東海道線に乗り 西へ。小田原を過ぎてトンネルをいくつか抜けた。
(その いくつかのトンネル通過が 動悸がするほど怖かった、スピードと揺れ。)
海沿いの崖の上を走っている感覚・・・

途中、根府川の駅のホームが コンクリ凸凹、土が見えている部分があって
座席から、首を痛くなるほど捻じ曲げて見た。

真鶴〜でございます

駅前ロータリーに沢山の黒塗りタクシーが待機していた。
真鶴半島って、行ったことが無かった。伊豆へ行く通過点というだけ。

半島の先へは海沿いの下の道、丘陵の上の道。。。。上の道をチョイス。
真鶴港、採石場、ミカン栽培、半島先っちょの三ツ石、そして美術館がいくつかある。

道沿いの斜面にデイゴの花(ヒシバデイゴ)が咲いていた、
一気に南国イメージのウォーキングになった。
左には真鶴港。
 

イソヒヨドリがあちこちで沢山鳴いている・・・
その声に混じってか真似もしていたか???
ガビチョウも鳴いていた。ガビチョウの鳴き声って、やけに長い。
もしかして サックスのケニー・Gみたいに 鼻から息を吸いながら吐いているんじゃないか(妄想)

頭上で中途半端な大きさの鳥が2羽でじゃれていた・・・・
撮ってみたけど ・・・・「なんだ君は?」

カラスなのか!?カラスの子供を見たことがない。

採石場ではゴロゴロ、ゴロゴロと巨石を積み込む聞きなれない音が湧き上がる。

中川一政美術館という大きめの館の横から細い道に入った。
下草はほとんどが 白い小さな方のツユクサ
一方通行の道路の真ん中を悠々と歩く。車も来なくなった!
とある大きな廃墟を見学するつもりだったので探し始めるが
なかなか見つからない。海岸までの階段を何本か下り・・・
ハマダイコンハマエンドウに癒されるものの 磯遊びをする気にもなれず
時計を気にしながら探した。


人に聞いたりしてやっとたどり着いた(`・ω・´)

せっかく探し当てたのだから・・・・

見ないと。全部 見ないと。
誰の為でもない、なんだか自分への挑戦だか、賭けをしているような妙な気分だった。
藪を進んで 4フロアのその建物に一番下階から入って 一番上階から出た。


出られた。崩れなかった(´・ω・`)♬

こんなところへ来てはダメじゃないか!というもうひとりの自分。
建物内部はスプレーのアートスペースとなっている。
「焼肉要塞」とか「ブロックアート」と廃業界では呼ばれている。
建築途中で中断して40年放置された建物。(焼肉レストランの予定だった)

☆内部を見たい人が居られたら・・⇒ http://f.hatena.ne.jp/yuuko1220/%E7%9C%9F%E9%B6%B4%E3%80%80%E5%BB%83%E5%A2%9F%EF%BC%88%E7%84%BC%E8%82%89/

暑さと湿度と緊張で(笑)頭痛がきてしまい
このあと思うように歩けなかった・・・・(>_<)調子に乗りすぎたー!

秋に、空気が澄んだら 海の色、遠くの景色を楽しみに
また来たいと思った。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ