読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りあさんの世界

好奇心に任せて あれこれ行動中

気になっていたことを・・・

恥的好奇心

収穫。

調査。

処理。

彩。

  


これは、原っぱに生えている カラスノエンドウ という野草。
食べられる様なので、試しに食べてみた。
さやえんどうと同じく 平べったいうちは軟らかくて青みに使える様だ。
味は 薄い(笑)

さやの膨らんだ堅いものは 面倒だったが、せっかくなので
種を出した。
すっごい時間がかかった。

豆ごはん。

コレは可愛いと思った!!
・・・しかしやはり小さすぎて味は薄い(笑)

時期が遅かったのだが、ホントは葉っぱも茹でて食べられるとの事だったので
来年は 軟らかい葉っぱも頂いてみたいと思う。
こういったことは、1回確かめると満足するので、
また 目についたものがあったら調べて試したいと思う・・・・


えー。もうひとつ
中旬に金沢動物園に行ったときのフォト。
生まれたばかりのヤギ。

私にとってはインパクトがとても強かった、ガウル(真ん中)ちょっと昭和のモデルっぽかったので・・・
  

シロテナガザル母と赤ちゃん(生後5か月弱)

父親は、同じ檻に居たが 始終何をするにも指をくわえていた、

どうみても、やきもちを焼いている視線と行動に見えた。
母子を追いかけるが 逃げられる 指をくわえて静止、の繰り返し。
 父猿の目つきが とっても印象に残っていた。

そうしたら今朝、この子ザルが この写真の翌日に 亡くなっていたことを知った。
腹部負傷によるもの、:人工哺育で育ち、かつ、
繁殖経験のない父親・母親に人工授精を行い、生まれた個体だったという。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村